スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
久々の休日~その2
たいしたことではないのですが
前回の続き。

その1から延々と私の狂ったような買物熱に3人はつき合わされ、
夫はともかく、子供たちはもうゲッソリ・・・・

というわけで、最後は学生時代一緒にアルバイトしていた友達のおうちに
お邪魔してきました。

彼らはアルバイト先でであってそのまま結婚。
なので、両方とも知り合ってもう20年くらいになります(!)
すごいね~

男の子1人と女の子2人。
うちの上の子は、面倒見てやると張り切っていました。

最初はペースがつかめなかったものの、やはり帰る頃には
お互い離れられない関係に 笑
とっても可愛い子供たちに、ある子家みんなが癒されてきました。

バレーの都合で子供たちは忙しいけど
親は2人とも暇なのでいつでも遊びに来てね。



そして、思ったことは
友達と会うっていいことだと言うこと。
お友達のおうちに行くのもそうだし
来てもらっても、人の気持ちも家の空気も変わる。

こういう流れっておうちにも人にもいい影響があると思う。

だから、我が家はいつでも人が集うおうちでありたいなと思うのです。

おいしいもの食べて、笑ってしゃべって。
また明日への活力になるように。

決して現実逃避ではありません

楽しい楽しい愛知県での休日でした。





ランキングはじめました。
よろしくお願いします!



スポンサーサイト
[2010/03/24 14:29 ] | レポート | コメント(10) | トラックバック(0)
久々の休日~その1
いつもスポ少が週末にあるので
めったに家族で出かけることができませんが
この間、急に両日お休みとなりました。

せっかくならと、検索した結果、夫の希望で
さなげアドベンチャーフィールドへ行きました。

100319-1.jpg


夫は”開園一番に行かないと待ち時間が!!"と焦ってたんですが 
大丈夫!
誰一人ここにいませんでしたから 笑


ちょっと不安になりつつ受付へ。



まずは夫が自分で運転して、インストラクターの案内で林の坂道を運転します。

↓貸してもらった車はこれ

100319-2.jpg

えぇぇぇっ、こんなところ行けるの?と言うような急な坂道も
指示通りに進んでいきます。

後ろに乗った私と子供たちは楽しくてケラケラ笑うのみ。
ジェットコースターに乗ってるみたいでした。

次はインストラクターの運転で先ほどより更に激しいコースへ

↓乗せてもらった車はこれ (1000万ほどするそうだ!

100319-3.jpg

私のつたない文章ではよくわからないと思うので
デジカメで撮った動画を紹介します。

[高画質で再生]

さなげアドベンチャーフィールド 

・・・家族でひたすらひたすら笑ってるだけですけど。 笑


子供は本当に大喜びでした。
他に誰もいなくてどうなることかと思いましたが
あとからちゃんと、人も来たし 笑

短時間で楽しく遊べる! おすすめです。



その後は私がネットで見て行きたかった
食堂ペコリへ行きました。

100319-4.jpg

とっても可愛いお店なので前から行って見たかったんです!

食事もとてもおいしくて、そして何より食器が可愛い!!

100319-5.jpg

(向かいに息子が座ってますが我が家でランチョンマットを引く習慣があり
こらえきれずに紙ナプキン引いて食べてます 笑)

おいしかったので他は写真も撮らずに食べてしまいました・・・・・

影響されやすい私は隣接するショップで食器を買いました


いっぱい書きすぎたのでその2へ続きます。



ランキングはじめました。
よろしくお願いします!






[2010/03/19 16:01 ] | レポート | コメント(4) | トラックバック(0)
頼りになる兄貴
6年生が卒業してしまうのでスポ少でも新チーム発足です。
上の子はついにキャプテンになりました。



バレーを始めて1年半強。
背が高いと言うだけで始めから試合に出て
何もわからずオタオタしてた。

今は、チームを引っ張っていこうと頑張っています。
アタックも、ようやくいいのが決まるようになって来ました。

足も大きくて26cm!!
私の靴と比較してみましたが
ちなみに、私のサイズは24.5cm。(大きいほうです

100310-2.jpg


学校での宿題は知らないうちにやっている。
こどもちゃれんじ(進研ゼミ)の課題は欠かしたことはない。
~大きな声ではいえないが、私は続かなかった~

学童では下級生からの信頼も厚く
指導員にも頼りにされている。

学童では、特別学級の子に(気に入られるあまりに)
暴力を受けたり、落書きをされたりしていたらしい。
でも、仕方ないよと受け止めている。

学級崩壊気味のクラスの中で
うるさくする子に”静かにしろ"と一喝する。
皆にも一目置かれている。

本当に本当に知らないうちに大きくたくましくなっている。

そんな兄を弟は無条件に大好きと言う。
大・大・大好きらしい。
理由は優しいから。本当に優しいから。だそうだ。

ケンカしたときに私は”それでもお兄ちゃんは好きか?”と聞いた。
それでも、うなずいていた。

すごい。
絶対的な信頼を得ている。

私も弟はいるけど、そんな風には思ってもらえなかった。

頼りになる。
頼りにしてるよ。

あぁ、それにしてもこんな兄貴が欲しかったなぁ・・・・・ 


すみません。自慢で終わってしまいました 笑





ランキングはじめました。
よろしくお願いします!


[2010/03/10 14:37 ] | つぶやき | コメント(10) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。